伝統医学アーユルヴェーダや自然治癒を高める健康法まで

かぼちゃの栄養と効能 調理法で効果は5倍増!

かぼちゃと種

かぼちゃを食べると風邪を引きにくくなるとか、体を温めるから寒い冬至に良いなどとは昔からよく言われます。さらにかぼちゃの特質とそれを活かす調理法を知れば、アンチエイジング(若返り)をはじめその他にまで幅広く使えます。女性にも男性にも役…

詳細を見る

パワーストーン(宝石)の効果 最適な石を見るける方法

宝石

パワーストーン(宝石)には人を癒したり、幸運を引き寄せるなどの不思議な力が宿っていると古代から言われています。 そこでパワーストーンの活用例や自分に適したものを探す方法をご紹介したいと思います。(さらに…)…

詳細を見る

モリンガの5つの効能と豊富な栄養 そして副作用

moringa

モリンガは数千年前からインドのアーユルヴェーダ医学では薬効をもつハーブとして評価されてきました。そして近年、化学的な分析によって多くの種類の栄養が含まれていることがわかり、スーパーフードとして一躍脚光を浴びるようになりました。 その…

詳細を見る

腎臓病を予防・改善するシンプルな食事と浄化法

腎臓

最近、尿の出が悪いとか、むくみ、息切れ、倦怠感などがあり、もしかしたら腎臓が弱っているかも? と心配な方は、早めにケアする生活に切り替えたいところです。 悪くなる前でしたら、腎機能を回復させる方法はいたってシンプルです。アーユルヴェーダと民…

詳細を見る

夏バテの予防・対策法 栄養(食事)のとり方が大切!

夏バテ

夏は食欲が最も弱くなる季節です。 ですから食事は固形物より自然と柔らかく喉越しのよい、ざる蕎麦やそーめんなどを食べたくなります。しかし、これでは栄養の摂取が悪く、ますますスタミナや気力が弱まります。 こんな悪循環を抜けるために、アーユルヴェ…

詳細を見る

貧血への対処法 鉄分を減らす3つの悪習慣(原因)とは

貧血

女性は生理のために貧血が起こりやすいと考えられていますが、これには少し誤解があります。 血液内の鉄分は普段は肝臓に蓄えがきくので、生理だけで鉄分が不足して貧血が起こることはありません。 慢性的に貧血が続くのなら、その原因は日常のよくある3つ…

詳細を見る

魚の目を切らない 自宅での4つの治し方とは!

魚の目

魚の目が痛いけれど病院で切るのはちょっとためらいがあってという方へ、自分でも魚の目を治せる方法がいろいろとありますので、それをご紹介したいと思います。治し方は塗る方法が3つと飲む方法が一つあります。 また、それとは別に合わせて行うこ…

詳細を見る

遠方の親の健康が心配 元気でいてもらう3つの方法

シニア

70歳以上になる親を地元に残して、自分は県外で離れて暮らしているという方にとって、親の健康状態は心のどこかでいつも気になるものですね。ずっと心も体も元気でいてもらうために、遠方にいる自分でもできることはないのか、自分の経験も交えなが…

詳細を見る

SPONSORED LINK

症状別記事 / アーユルヴェーダ記事

  1. happa
  2. 症状別

当サイト記事についての注意点

当サイト上の情報においては、できるかぎり正確性を期しておりますが、確実性・安全性は保障いたしかねます。
当サイトのご利用はあくまでご利用者様の自己責任による判断でお願い致します。
万が一、当サイトに掲載された情報に起因してトラブル等が生じた場合でも、管理人は一切の責任を負わないことをご了承ください。
FX投資家