伝統医学アーユルヴェーダや自然治癒を高める健康法まで

ホクロやシミも取るカソーダはひまし油の超デトックス効果を活用

castor-oibean

ひまし油(カスターオイル)は西洋では主に下剤として使われてきた歴史があります。ひまし油は溶かす作用が非常に強いためにその性質を利用して重曹と合わせた「カソーダ」で長年ついているホクロやシミを落としたり、あるいは解毒臓器の肝臓を浄化す…

詳細を見る

亜麻仁油(フラックスオイル)の効果 ダイエットやアトピーにも

油と言えばとり過ぎると肥るとか、血液がドロドロになるとか、 健康にはあんまり良いイメージを持ってない方もいると思います。しかし、一部の油は血液をサラサラにしたり、コレステロールを 下げるなど、健康に良いことがわかっています。…

詳細を見る

SPONSORED LINK

症状別記事 / アーユルヴェーダ記事

  1. happa
  2. 症状別

当サイト記事についての注意点

当サイト上の情報においては、できるかぎり正確性を期しておりますが、確実性・安全性は保障いたしかねます。
当サイトのご利用はあくまでご利用者様の自己責任による判断でお願い致します。
万が一、当サイトに掲載された情報に起因してトラブル等が生じた場合でも、管理人は一切の責任を負わないことをご了承ください。
FX投資家