伝統医学アーユルヴェーダや自然治癒を高める健康法まで

麦茶の7つの効能と それを台無しにしない6つの注意点!

麦茶

最近では麦茶のテレビCMを春先からしているのですね。 私たちにとって身近な飲み物の麦茶ですが、実は多くの人が思っている以上にとっても健康的な飲み物なんです。そんな麦茶が持つ7つの効能とそのせっかくの効能を台無しにしない飲み方の注意点…

詳細を見る

山椒の効能 冷えた胃腸に温かさを取り戻すチョイ辛薬味

山椒

山椒と言えばうなぎを食べる時だけに使っている、 と思っている人が多いでしょうが、実は七味唐辛子にも入っているので 案外、知らないで食している日本人には馴染み深い薬味です。この山椒は漢方薬の原料としても使われるほど薬効のあるス…

詳細を見る

腸内フローラを改善するならこの食品には手を出すな

腸内フローラ(腸内細菌叢)が良い状態にあると 免疫力が高く、病気になりにくい体になります。腸内フローラの健康を願い人は良くするための食べ物を知ろうとはしますが、 まず先に知るべきは普段食べている食品の何が腸内フローラに悪影響を …

詳細を見る

食べ過ぎが止らないのには化学的な訳があった 悪いのはあれのせい

スナック

ダイエットをする方法は数多くありますが、 肝心の食欲がある種の食材を食べることで、 勝手に暴走するようになることはあまり知られていません。その食材とはほとんどの人が使う身近で、 今の時代特有の不自然なものです。(…

詳細を見る

マインドフルネスを広めたティク・ナット・ハンとはどんな人物か

マインドフルネスは欧米ではよく知られており、日本でも関心を持つ人が増えてきました。マインドフルネスを広めた中心的な人物がノーベル平和賞にも推薦されたティク・ナット・ハンという仏教僧です。いったいどんな人物なのか、その略歴をご…

詳細を見る

アーユルヴェーダ 記事一覧

happa

ヴァータ、ピッタ、カパの体質別の症状に応じた改善法をご紹介しています。(さらに…)…

詳細を見る

マインドフルネスとは なぜ薬なしでうつが改善するのか

mind

マインドフルネスとは呼吸や心の観察(気づき)を用いて否定的な心理パターンの繰り返しや感情のままに行動(暴発)したりするのを改善する心理療法です。マインドフルネスが扱うのは心の領域なのでその対象はうつや不安障害、ひきこもりなどの改善か…

詳細を見る

水で膨らむチアシードで楽々ダイエットと便秘改善効果も

チアシード

チアシードは古代アステカ時代から伝わるスーパーフードで、栄養が豊かで薬としても使われ、当初は王族のみが食べることが許されていました。それが今や日本でも手に入るものになり、特にダイエット食品として注目を浴びています。古代アステ…

詳細を見る

SPONSORED LINK

症状別記事 / アーユルヴェーダ記事

  1. 症状別
  2. happa

当サイト記事についての注意点

当サイト上の情報においては、できるかぎり正確性を期しておりますが、確実性・安全性は保障いたしかねます。
当サイトのご利用はあくまでご利用者様の自己責任による判断でお願い致します。
万が一、当サイトに掲載された情報に起因してトラブル等が生じた場合でも、管理人は一切の責任を負わないことをご了承ください。
FX投資家