伝統医学アーユルヴェーダや自然治癒を高める健康法まで

カテゴリー:難病・慢性病の治療法

パワーストーン(宝石)の効果 最適な石を見るける方法

宝石

パワーストーン(宝石)には人を癒したり、幸運を引き寄せるなどの不思議な力が宿っていると古代から言われています。 そこでパワーストーンの活用例や自分に適したものを探す方法をご紹介したいと思います。(さらに…)…

詳細を見る

副腎疲労から回復した私の体験談 食事とサプリメント

副腎疲労

私は大学生の頃に原因不明の疲労に襲われ、そのせいで大学時代から20代後半まではずっと慢性疲労との闘いでした。当時はそれが副腎疲労だとは知る由もありませんでした。しかし、いろんな健康法をやっている内に20代の後半頃にはだるいと感じるこ…

詳細を見る

小豆のデトックス効果! むくみ解消から宿便(腸内掃除)まで

azuki

小豆は多くの栄養がつまった優良食品ですが、デトックス効果も非常に優れています。よく知られている効果には煮汁によるむくみ解消がありますが、使い方によっては宿便も取れ、この方法で自らのガンを治した人(ムラキテルミさん)もいるくらいです。…

詳細を見る

びわの葉でなぜ癌や難病が治るのか②  家庭での使い方

びわ2

びわの葉を使った治療法の中では温灸療法が最も有名ですが、その他にも葉や種を家庭でできるいろんな使い方がありますのでご紹介します。(さらに…)…

詳細を見る

びわの葉でなぜ癌や難病が治るのか  その秘密の効能とは

びわ

びわの葉は平安時代から民間療法で使われてきました。薬が無い時代だからそんなものを使っていたのでは と現代人は思いがちです。しかし、西洋医学で治せずに見放された 末期癌やリウマチ、肝炎、喘息などの難病の人たちが 最後の砦…

詳細を見る

エミール・クーエの暗示で難病があっさり  自分で暗示をかけるには

エミール1

フランス人のエミール・クーエ(1857年~1926年)は 暗示によってさまざまな治療困難な病気を解放してきました。とてもシンプルな暗示をかけると、立って歩けなかった人が歩けたり 痛みが瞬時になくなったりと、にわかには信じられ…

詳細を見る

3日食べなきゃ、7割治る -断食と4つの治療法

%e6%b0%b4%e3%81%ae%e3%81%bf

医療ジャーナリストの船瀬俊介さんが書いた「3日食べなきゃ、7割治る」という本は実に痛快でした!!タイトルだけでも魅かれますが、ほんとに断食(ファスティング)をすると多くの病気が治ることが紹介され、その理由が科学的に述べられていま…

詳細を見る

ゲルソン療法の食事法 がんを治した人が続出!

日本ではまだまだ知名度が低い「ゲルソン療法」ですが、欧米ではこれでがんが治った人がたくさん出ている有名な食事療法です。日本では星野仁彦さんという精神科の医師が、自らがんをゲルソン療法で完治させ、本も数冊出されています。ゲ…

詳細を見る

症状別記事 / アーユルヴェーダ記事

  1. happa
  2. 症状別

当サイト記事についての注意点

当サイト上の情報においては、できるかぎり正確性を期しておりますが、確実性・安全性は保障いたしかねます。
当サイトのご利用はあくまでご利用者様の自己責任による判断でお願い致します。
万が一、当サイトに掲載された情報に起因してトラブル等が生じた場合でも、管理人は一切の責任を負わないことをご了承ください。
FX投資家